保健室の窓(養護教諭の目)から見える季節のうつりかわりをお楽しみください。

保健室の窓から

教育実習生

 

 

 

 

本校での養護教諭の実習が先日終了しました。

いつも笑顔で朝から夕方まで子どもたちと接し

常に経験し学ぼうという姿勢に感心しきり。

私自身も気を引き締め資料等の準備をしました。

近い将来、養護教諭仲間としてあの笑顔と再会できますように。

 

埼玉県東部(中) 6月18日撮影

 

ツツジ

 

 

 

 

 

 

校庭のツツジが満開になりました。
ちょうど、保健室の目の前に見えるので、癒されています。
まとまって咲いているので、
曇り空が続く重たい空を跳ね返すような力強さも感じます。

 

埼玉県南部(高・特) 5月21日撮影

サクラソウ

 

 

 

 

 

 

自転車をこいで、深呼吸をしに来た場所は、
国の天然記念物に指定されている田島ヶ原サクラソウ自生地のある秋ヶ瀬公園。

休日前の管理職からの
「年度初めの疲れをしっかり癒して、4月後半を元気に迎えましょう。」
というメッセージにやる気をもらい、

こころとからだをリフレッシュすることができました。

 

埼玉県南部(高・特) 4月18日撮影

校外学習

 

 

 

 

 

 

先日、校外学習の引率で日光に行ってきました。
本校では、今年度最初で最後の校外行事でした。

感染症予防のため、制約の多い校外学習でしたが、
普段学校で見せることのない、
きらきらとした生徒たちの表情に、
教員側も元気とパワーをもらいました。

来年度は、
予定されている行事がすべて出来ますように。

 

埼玉県東部(中) 3月23日撮影

早く実になぁれ

 

 

 

 

 

 

生徒が育てている、そら豆の花が咲きました

「一緒に食べようね」と誘ってくれた3年生ももうすぐ卒業

思えば、部活動も修学旅行も、すべて我慢の学年でした

最後くらいは一緒に収穫を楽しみたいな。

ひとさやでもいいからお願い! 早く実になぁれ!

 

埼玉県東部(中) 3月1日撮影

 

明日に向かう希望の行事

 

 

 

 

 

 

卒業式の会場準備が完了した体育館の写真です。

「卒業式は、終わりの行事ではなく、明日に向かう希望の行事である。」と恩師のブログに書いてあるのを見つけました。

コロナ対策用の実施要項ですが、卒業生を力強く送り出したいと思います。

 

埼玉県南部(高・特) 2月22日撮影

空を見上げて

 

 

 

 

 

本校、4階 階段踊り場の天窓。

澄んだ冬の空に浮かぶメッセージを見て深呼吸!

早く新型コロナウイルス感染症が収束に向かい

ますように。

 

埼玉県東部(小) 2月1日撮影

冬の空気

 

 

 

 

 

 

よく晴れた空、冷たく乾燥した風にまだまだ冬の空気を感じます。

今年は常時換気を徹底しているからか、
加湿器を2台使用しても、なかなか湿度が上がらず。
こまめに寝具を洗濯して、加湿しています。

 

埼玉県南部(小) 1月22日撮影

2021年

 

 

 

 

 

 

新しい年が始まりました。

昨年お世話になった、マスク・消毒液・体温計。まだまだお世話になりそうです。

1日も早く、安心した毎日が過ごせるようになりますように…。

 

埼玉県東部(高・特) 1月4日撮影

空気を入れカエル

 

 

 

 

 

 

 

 

保健委員会で『空気を入れカエル』を作りました。

窓際で、ゆらゆら揺れるカエルに癒されます。

教室は換気によって少し寒いけれど、

保健室にはいつでも温かく子供たちを

かえる養護教諭がいます。

 

 

埼玉県南部(中) 11月26日撮影