保健室の窓(養護教諭の目)から見える季節のうつりかわりをお楽しみください。

保健室の窓から

羽化

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヤゴは、羽を広げたくなったら水から出て行くんだよ」
と理科の先生が教えてくれました。

小さな虫ながら、自分の進化の時期を自分で決めて
殻を破り大きな変化を遂げたヤゴに、神秘を感じました。

小さな命も、精一杯生きているんだね。

 

埼玉県南部(中)6月18日撮影

空を見上げれば

 

 

 

 

 

 

 

 

土から顔を出し、空に向かってぐんぐん成長するたけのこ。

日に日に大きくなる竹のように、健やかに育て!子供たち!!

 

埼玉県東部(小)6月3日撮影

運動会

 

 

 

 

 

 

天気に恵まれ、運動会が無事にできました。

普段、保健室から見える練習風景よりも、

たくましく、キラキラした笑顔が印象的な運動会でした。

ゆっくり休んで、また休み明け、みんなの元気な姿を待っています。

 

埼玉県東部(小)5月18日撮影

もうすぐ…

 

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待ったGWが終わり、
また毎日の業務に追われる日が始まりました。
日々、目の前の児童生徒や仕事に向き合っていると
ついつい前や下ばかりを見てしまいますが
ふとしたときに上を見上げると
季節の移り変わりを感じることができます。
ハナミズキが咲き、空が高くなってきました。
春が終わり、もうすぐ暑い暑い夏がやってきます。

埼玉県北部(中) 5月1日撮影

 

新たな出発

 

 

 

 

 

 

 

先週金曜日に、離任式と歓送迎会がありました。

寂しさもありますが、この日を区切りにみんな新たな場所で

また頑張る決意を胸に灯しました。

別れもあれば出会いもある春。

草花の芽生えの力強さのように、新たな一歩を踏み出したいですね。

 

埼玉県北部(中)4月12日撮影