保健室の窓(養護教諭の目)から見える季節のうつりかわりをお楽しみください。

秋の香り

 

 

 

 

 

 

 

 

金木犀の香りが広がり、秋を感じる季節になりました。本校でも、オレンジ色の小さな花が咲き、毎日の出勤を出迎えてくれています。

金木犀の花言葉は、謙虚、気高い人…。

花は小さいけれど、しっかりと印象的な香りを放ち、気持ちを前向きにしてくれます。

自身も、養護教諭として謙虚に、けれども誇りを持って生徒や教職員と向き合っていこうと、勇気づけられる日々です。

 

埼玉県南部(中)10月5日撮影