保健室の窓(養護教諭の目)から見える季節のうつりかわりをお楽しみください。

保健室の窓から

富士山

 

 

 

 

 

 

下校指導をしていたら、
同僚の先生が、
「今日は遠くに富士山が見えますよ」 
と教えてくれました。

きれいな夕焼けに富士山が映えて、
しばらく見入ってしまいました。

せわしなく過ぎていく毎日の中、
ほっと一息つける時間も必要だな、
と感じました。

教えてくれた先生に感謝です。

 

 埼玉県東部(中) 11月13日撮影

 

 

 

 

 

 

風で集まったのでしょうか。
校庭に、落ち葉のかたまりがありました。

今年の冬は、コロナ、インフルエンザ、風邪の三つに要注意。

でも、落ち着いて。
思いやりとやさしさで、
冷たい空気をあたたかい空気に変えていきましょう。

埼玉県南部(高・特) 10月27日撮影

 

 

 

こまめな洗濯

 

 

 

 

 

 

みなさん、こまめな手洗いを頑張っていることと思います。
保健室では、こまめな洗濯も頑張っています。

大変ですが、太陽と風が手伝ってくれて、
あっという間に乾いてしまいました。

 

埼玉県南部(高・特) 9月10日撮影

ふかふか

 

 

 

 

 

 

まだまだ夏の強い日差しが照りつける中、
2学期がスタートです。

夏休み中に保健室の寝具一式をクリーニングに
出しました。ふかふかの布団♪

新しい生活様式と水分補給や帽子を被る、
暑さを避けるなどの熱中症予防を両立させて
元気に過ごしましょう!

 

埼玉県南部(小) 8月18日撮影

夏休みが始まりました。

 

 

 

 

 

 

梅雨が明け、夏の日差しが照りつけ、夏休みが始まりました。
学校の畑のトマトも赤くなっています。

 

先日、教職員の健康診断を受けてきました。

いつも子供たちには健康でいることの大切さや検診後の治療について指導しているので、自身がお手本にならなくてはと身の引き締まる思いです。

養護教諭は体が資本!

健康に気をつけて、暑い夏を乗り越えましょう。

 

埼玉県南部(小) 8月1日撮影